施術の流れ

Flow

全身整体がご希望の場合

慢性的につらい肩こりや腰の痛み、姿勢矯正や体質改善、はりきゅう 等

受付

受付時、問診票に書き漏れが無いように必要事項をご記入していただきます。

カウンセリング

問診票をもとに、ご自身の自覚的なお身体の状態や感覚、 日々の生活習慣や食事管理、運動や嗜好品の有無、既往歴(きおうれき)や ストレスなど、過去から現在までを細部に渡って徹底的にカウンセリングします。

提案

  現在のあなたの状態でベストな治療メニューを提案いたします。
その上で納得いただいて この治療メニューなら自分ご自身も改善していくイメージができるまで構築し、提案いたします。

仮説・立証

検査の結果、身体の崩れ方から導き出されるであろう原因を 一つの仮説として立てます。仮説を立て、その場において数秒 の施術で痛みの軽減、もしくは解消させます。 原因である場所を特定し患者さまと一緒に共有し 納得していただくことで施術方針が決まります。

施術の提案による体感の違い

姿勢矯正や体質改善は痛みを全く伴いません。
心地よいと感じる方が多い施術になります。はりやきゅうを併用しながら自然治癒力を最大限まであげ、お体の修復のお手伝いと血流改善をしながら疼痛(いたみ)緩和をいたします。

再検査

施術効果の確認と関節の可動域の再検査(数値確認)をし、一緒に共有します。

アフタカウンセリング

ご自身の習慣向上指導(食事・運動・ストレス・感情)をお伝えし 今後の施術方針と最善のライフスタイルを一緒に考えていきます。

ぎっくり腰(急性腰痛)の場合 

ぎっくり腰でほぼ動けない状態

受付

受付時に急性症状専用の問診票にご記入いただきます。
ご自身で書けない場合は付き添いの方にお願い致します。

カウンセリング

痛みにつながったきっかけ、痛みの強く出る動きの確認をします。 ご自身の痛い所を触っていただき表現してもらいます(ボディランゲージ)

施術

  短時間で効果の高い施術をし、動ける状態にします。

効果測定と再施術

痛みの再確認、『動きの確認』と『ボディランゲージ』③と④を繰り返します。
※痛みの完全消失が望ましいですが、日常で生活していく動作に支障がない状態にします。結果にコミットメントします。




アフタカウンセリング

『再発防止』のために身体の使い方や食事を指導させていただき、
今後の施術方針を一緒に決めていきます。
※初回の施術は所要時間60分程度(受付からお会計まで)。2回目以降の施術は約30分ほどになります。