幸せになりたければ、お湯を飲め!!


決して

「幻のお湯を飲む」

というわけではありません

 

スピリチュアル的な話 でもありません

 

幸せに生きていく為に

必ず

必要なことは

 

病気にならず健康でいることです

 

みなさんの、
それぞれ幸せの定義はあると思いますが
幸せに生きていく為には
健康は必須です

 

健康でいる為には、
疲労が溜まっていかないように
体のケアをすることです。

 

病気や体の痛み(怪我以外)は
急になるものではありません。

 

例えば、
肝硬変は肝臓の病気であり

アルコールを飲みすぎるとなりますが
数値が正常な人なら1日だけ大量にアルコールを摂取しても
数値が急激に上がり正常範囲を越すことはありません。

 

慢性腰痛で言えば、

 

毎日、立ち仕事する。

毎日、座り仕事をする。

毎日、営業で歩いている。

 

など、
少しづつ、筋肉に疲労や蓄積が
たまると痛みが出ます

 

ぎっくり腰も
急に強い痛みが出ますが、
ぎっくり腰も疲労の蓄積です。

 

経験している方は
わかると思いますが、

 

ぎっくり腰になる時は
椅子から立った時、

 

空のダンボールを
持ち上げた時、

 

くしゃみや咳をした時に起こることが
多いです。

 

普通痛めることのないことで痛めてしまうほど、
疲労がたまっている状態なのです。

 

でも、
人間は生きている以上

 

働いたり、
ストレスがあったりと

 

疲労からは逃げれません。

 

じゃあ、どうすればいいの!?
と思ったあなた、

 

心配しないでください!!

 

ヒトには

自然治癒力」


というものがあります

 

自然治癒力という言葉、
一度は聞いたことはあると思います。

自然治癒力とは疲労を取り除き回復させることです。

 

しかし、
自然治癒力が弱いと疲労が蓄積し、

いずれ体の不調を招き、
腰痛や体の痛み、病気を引き起こします。

 

自然治癒力高い=内臓の状態が良い

ということになります。

 

そして内臓を動かしているのが自律神経になります。

 

その自律神経の働きを悪くする
大きな原因の一つが内臓を冷やすことです!

 

日頃から、

冷たい食べ物・飲み物をできるだけ減らし

温かい食べ物・飲み物を 増やすようにすること

自律神経の働きを高めて自然治癒力を高めましょう!

 

幸せになりたければお湯を飲みましょう!

 

 

最後まで読んでいただき

本当にありがとうございます。

 


体の内から元気にする”よたすけ”が思う「あの頃の元気だった姿」をいつまでも維持させること